「コンフィデンスマンJP」の配信動画を無料で視聴する方法まとめ!

ドラマ

みなさん、こんにちは~。

kirakiraきっきーmakoでーす!

 

今回は、ドラマ「コンフィデンスマンJP」の配信動画を無料で視聴する方法をまとめてみました。

2019年5月18日(土)に、「コンフィデンスマンJP 運勢篇」が放送されますね。

連続ドラマの「コンフィデンスマンJP」も面白かったですが、同じ脚本家でリーガルハイの脚本を手掛けた古沢良太のオリジナル作品ということで、スペシャルドラマも面白そうです。

スペシャルドラマの放送前に、連続ドラマをぜひ見てみて下さいね。

ゆっきー
ゆっきー

「FODプレミアム」で「コンフィデンスマンJP」が無料で見れるの?

mako
mako

ではでは、その辺のところ調べてみましたので一緒に見ていきましょう。

「コンフィデンスマンJP」の配信動画を無料で視聴する方法

連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」は「FODプレミアム」で、第1話~最終話まで視聴できます。

↑FODプレミアムはこちら↑

 

①連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」1話~最終話まですべて見ることができます。

⓶今なら、初回1か月間無料キャンペーン中で、見放題作品が無料で見れます。

【FODプレミアム】で、連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」を無料で見る方法

①「FODプレミアム」の初回1か月間無料キャンペーンに登録。

②追加料金などは一切なく、FODプレミアム対象作品(コンフィデンスマンJP)が視聴可能です。

③毎月100ポイントがもらえます。
さらに、8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1300ポイント)がもらえるので、それを利用すれば有料の作品も無料で見ることができます。

④無料キャンペーン期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

FODプレミアムでドラマ「コンフィデンスマンJP」
を無料で見る方はこちら

 

最近のドラマでは

  • ストロベリーナイトサーガ
  • パーフェクトワールド
  • ラジエーションハウス
  • 小説王
  • ミラーツインズ

などが見放題となっています。

mako
mako

初回1か月間無料キャンペーン中です。よかったら見てみてちょ。

 紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

「FODプレミアム」のメリット・デメリット

メリット
  • 月額888円で、毎月最大1300円分のポイントが貰える。
  • フジテレビ番組が見放題!FODにしかない動画ばかり。
  • FODプレミアム会員なら、100誌以上の雑誌も読み放題!(FODマガジン)
  • FODなら一部の漫画も無料!電子書籍は20%ポイント還元!
  • FODプレミアムは同時視聴が可能!登録デバイス数は5台まで。

 

デメリット
  • FODプレミアム会員となっても、無料動画のアンケートやCMは消えない。
  • フジテレビ作品以外の動画数が非常に少ない。
  • FODでは動画ダウンロードに未対応。オフライン再生は不可能。

 

mako
mako

上記の点が、クリアできるならまずは、「FODプレミアム」でどんな作品があるのかチェックしてみましょう!

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法です!

最近では、放送中のドラマの動画を検索すると、

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがありますが、

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトなので、以下のようなデメリットとリスクがあります。

 

デメリットとリスク

  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

 

mako
mako

違法にアップロードされた動画の視聴は、やめた方がいいよね。

ゆっきー
ゆっきー

ウィルス感染とか怖いしね。

 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」あらすじ

ダー子(長澤まさみ)は、コンフィデンスウーマン=信用詐欺師で、天才的な頭脳と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまう

高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だが、

そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、

超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。

ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団「あかぼし」の会長・赤星栄介(江口洋介)だった。

表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。

赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。

ダー子は、国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測し、貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させる。

ところが、何故かその正体がバレてしまったリチャードは瀕死の重傷を負い、病院に収容されてしまったのだ。

詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを離れていたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの敵を討つと決意。

ダー子とともに赤星を騙すための作戦を企てるが、、、。

 

見どころ

ダー子が、苦手なハニートラップを仕掛けようとして、失敗するところとかは見ていて面白くて見どころです。

ダー子の変幻自在に操るコスプレも見どころの一つだと思います。

ちょっとダメダメなボクちゃんも、可愛らしいキャラクターでダー子に丸め込まれているところは見どころです。

リチャードの、性格は温厚なのに善人から悪人までさまざまな役どころを演じて人を騙すテクニックは、見どころだと思います。

mako
mako

色んなコスプレをしている長澤まさみさん演じるダー子が、面白くて可愛くて、ストーリーも楽しめるのでぜひ見てみて下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント