ドラマミラーツインズseason1刑事役の俳優は誰か調査!名前やプロフィール・出演作品をご紹介!

キャスト情報

みなさん、こんにちは~。

kirakiraきっきーmakoでーす!

 

今回は、2019年4月6日(土)夜11:40スタートの新ドラマ「ミラーツインズseason1」のレギュラー刑事役の俳優さんは誰か調査してみました。

このドラマは、

幼少期の誘拐事件によって、生き別れた双子の魂のぶつかり合いを描く心理サスペンスです。

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、双子の兄弟・勇吾と圭吾の一人二役に挑みます。

 

ゆっきー
ゆっきー

一人二役ってすごいよね。

高橋悠也さん脚本のドラマオリジナルストーリーとなっていて、ドラマの放送に先駆けて、先行コミカライズ本が「月刊!スピリッツ」(小学館)にて、連載中です。

 

そんなドラマの、レギュラー刑事役俳優の

  • プロフィール
  • 他の出演作品
  • 公式サイトのTwitterご紹介

などをまとめてみましたので、よかったら見てみてちょ。

 

 

ドラマ「ミラーツインズseason1」レギュラー刑事役は「黄地裕樹」(おおちひろき)さんです。


【プロフィール】 

名前:黄地 裕樹(おおち ひろき)

生年月日:1985年12月27日(33歳)※2019年4月現在

出身地:大阪

身長:173cm

血液型:B型

特技:殺陣・アクション・アクロバット・扇子舞

趣味:マンガ・スポーツ観戦・麻雀

セントラル株式会社所属

 

大阪府豊中市出身。

大阪府立桜塚高等学校を卒業後、上京し、「野村誠一ウイングスジャパン」に所属。

映画やドラマなどに出演。

2011年から2012年9月まで、劇団「HIROZ」にも所属。

劇団内音楽ユニット「HIROZ SEVEN+」に所属し、2011年10月、ミニアルバム「サムライロード」でメジャーデビューを果たす。

2014年5月に「野村誠一ウイングスジャパン」から、「セントラル株式会社」に移籍。

舞台や映画、テレビドラマやCMなどに出演。

2015年12月、演劇&パフォーマンスユニット「team Gosh!!」結成。

地方でも舞台俳優として活躍される。

 

mako
mako

セントラル株式会社所属の俳優さんです。

2011年から2012年9月まで、「HIROZ」という劇団内音楽ユニットの「HIROZ SEVEN+」にも所属していて、エイベックス・エンタテインメントからメジャー・デビューして、ミニアルバム「サムライロード」を発売されています。

ダンスを担当されていたんだとか。

殺陣やアクションが得意で、ダンスも出来て運動神経バッチリな青年ですね。

 

↑「team Gosh!!」アップロード動画「【男飯】大人気とり野菜みそ鍋を作ってみた!」

 

ゆっきー
ゆっきー

演劇&パフォーマンスユニット「teamGosh!!」としても活動されていて、Youtubeにも投稿されています。

「teamGosh!!」は、2011年から2012年9月まで所属していた「HIROZ」という劇団のメンバーを集めて、2015年12月に結成されました。

面白いことが好きなんだね。楽しそう!

mako
mako

2014年まで、「野村誠一ウイングスジャパン」に所属されていて、俳優として、テレビドラマなどに出演されていました。

現在は、「セントラル株式会社」に所属し、舞台や映画、テレビドラマやCMなどにも出演され、活躍されています。

 

他の出演作品

【TVドラマ】

2014年、

TBS「十津川警部53」板前役

フジテレビ系「ブラックプレジデント」1~3話 松川郁夫役

FOD「ラストハネムーン」日本人役

テレビ朝日「フィッシャーマンブルース」バーテンダー役

2015年、日テレ「ワイルドヒーローズ」かがやきの方船信者役

2017年、

テレビ朝日「奪い 愛、冬」アッパーワークス レギュラー社員役

テレビ朝日「あいの結婚相談所」4話 係員役

2018年、テレビ東京「天 天和通りの快男児」

 

【番組】

石川テレビ「リフレッシュ」レギュラー出演

石川テレビ、サンテレビ、静岡テレビ、岡山テレビ「HIROZ TV」冠番組

テレビ東京「青春アルゴリズム」生徒役

 

【CM】

佐藤製薬のユンケル「ビルボード」篇

サンテFX「Neo」

ゼクシィ「縁結びサイト」

サントリー「プレミアムモルツ」

「ERA不動産」<2015年1月5日~2016年1月4日>

「住宅メーカーPOLUS」<2015年1月~2016年1月>

 

【WEBドラマ】

2019年「東京デートストーリー」#4「コスパ男」

 

【舞台】

2013年、

スタンダードソングPresents「新・贋作水許伝」(あうるすぽっと)

ASSH-DX vol.3「危機之介御免」(シアターグリーンビッグツリー)

GROW-UP Produce Vol.1「DOG’s」(笹塚ファクトリー)

2016年、

「銀ちゃんが逝く」(栗津演舞場)

「Man-Hole」(OVALTHEATER)

「広がるセカイの片隅で」(座・高円寺2)

 

【映画】

2009年、「華鬼」(寺内康太郎監督)

2011年、「カルテット」(三村順一監督)

2016年、「シマウマ」眼球を抜かれるホスト役(橋本一監督)

「嫌な女」山田役(黒木瞳監督)

「picture」相撲部員役(陣内孝則監督)

「真田十勇士」大阪城下の町人(堤幸彦監督)

2017年、「銀魂」レギュラー新撰組隊士(福田雄一監督)

2018年、「MANHUT」暗殺警備員(ジョンウー監督)

2019年、「七つの会議」(福澤克雄監督)

 

【MV】

大橋 トリオ「SMILE」

 

【その他】

・メジャーデビューアルバム「サムライロード」エイベックス発売

・香港アジアポップミュージックフェスティバル日本新人アーティスト代表

 

mako
mako

ドラマや映画に多数出演されている他、舞台でも数多くの作品に出演されていて、活躍されていますね。

「teamGosh‼︎」という演劇ユニットにも所属されていて、地方でも舞台をされています。

殺陣やアクションが得意なんだとか。

これからも、がんばってほしいですね。

ゆっきー
ゆっきー

ドラマや映画は、ちょい役が多いですが、石川テレビなど地方のテレビ局の番組にレギュラー出演されていたり、

2019年「東京デートストーリー」♯4「コスパ男」は、短いストーリーですが、彼氏役で、優しい彼ですがコスパを気にする男を演じられていました。

公式サイトのTwitterご紹介

 

 

mako
mako

webドラマ「東京デートストーリー」#4「コスパ男」の時の写真ですね。

彼女役の方と、仲良く2ショット写真を撮影されています。

スーツ姿が、とてもよくお似合いですね。

ゆっきー
ゆっきー

「 team Gosh!! 」のタオルが出来たときの写真ですね。

メンバーの方が、デザインされたとか。カッコいいです!

普段から仲のいい様子が伺えますね。

mako
mako

CM撮影で一緒になった男の子との2ショット写真。

ゲームをして惨敗だったのですね。

今の子供は、ゲームが好きで強いですよね。

楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

 

ゆっきー
ゆっきー

久しぶりにボーリングをしたら、9連続ストライクを出されました!

周りから「怪物や!」と言われて、自分でも「奇跡や」とびっくりされています。

すごいですね。ガッツポーズをしている姿が目に浮かびます。

 

まとめ

ドラマミラーツインズseason1刑事役の俳優は誰か調査!名前やプロフィール・出演作品をご紹介!

いかがだったでしょうか?

黄地裕樹さんは、とても優しそうなイメージの青年ですが、殺陣、アクション、アクロバットが得意というカッコいい一面もあるんですね。

舞台や映画、ドラマなど、ちょい役ではありますが出演されていて、YoutubeやWebドラマなども配信されていて、これからの活躍が期待されています。

ウチ的には、「HIROZ SEVEN+」を再結成してほしいなぁ、と思います。

ミラーツインズseason1では、レギュラー刑事役ということで、高橋克典さん演じる所轄刑事の皆川と、石黒賢さん演じる現・捜査一課長の久能と一緒に、

若手刑事として、勇吾の誘拐事件の真相を解決していくのかなぁと思います。

裕樹さんの演技にも注目です!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント