なつぞら視聴率を最終週まで全話比較!推移を一覧まとめて速報

視聴率

みなさん、こんにちは~。

kirakiraきっきーmakoでーす!

 

今回は、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の視聴率の全話比較&推移を一覧でまとめてみました!

なつぞらは、広瀬すずさん演じる「奥原なつ」が主人公のドラマで、

幼いころに戦争で両親を亡くし、父の戦友である「柴田剛男(たけお)」に引き取られ、十勝の牧場で、牛馬の世話や乳しぼりを手伝いながら、

剛男の義父・泰樹から生きる術をとことん叩き込まれ、天真爛漫な子供心を取り戻し、色んな人たちと出会い、成長していく物語です。

 

ゆっきー
ゆっきー

なつちゃん、可愛いわぁ。

昔を思い出すようなほっこりするドラマだよね。

みんな見てるのかなぁ。視聴率はどんな感じなの?

mako
mako

1週間ごとに比較してまとめてみましたので、よかったら見てみてちょ。

 

連続テレビ小説「なつぞら」視聴率の全話比較と推移一覧

第1週【4/1(月)~4/6(土)】

【第1週の視聴率】

・第1話(4月1日放送分)22.8%

・第2話(4月2日放送分)20.9%

・第3話(4月3日放送分)23.0%

・第4話(4月4日放送分)22.4%

・第5話(4月5日放送分)22.3%

・第6話(4月6日放送分)21.0%

第1週の平均視聴率:22.1%
第1週の最高視聴率:23.0%(第3話)

第1週は、20.9%~23.0%の視聴率ですね。

最高視聴率は第3話の23.0%で、幼いなつが酪農の仕事を始めて、疲れて夕食時に居眠りをしてしまうという内容の回です。

 

【第1週(第6話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第1週視聴率推移

20%台をキープしていて、好調な滑り出しですね。

これからの話の展開も楽しみです。

 

第2週【4/8(月)~4/13(土)】

【第2週の視聴率】

・第7話(4月8日放送分)22.5%

・第8話(4月9日放送分)22.1%

・第9話(4月10日放送分)23.1%

・第10話(4月11日放送分)21.9%

・第11話(4月12日放送分)22.0%

・第12話(4月13日放送分)21.6%

第2週の平均視聴率:22.2%
第2週の最高視聴率:23.1%(第9話)

第2週は、21.6%~23.1%の視聴率ですね。

最高視聴率は第9話の23.1%で、幼いなつが家を飛び出し帯広で、父の形見の手紙を取り出して読みながら泣いている内容の回です。

 

【第2週(第12話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第2週までの視聴率推移

2週目に入りましたが、20%台をキープしています。

12話までの最高視聴率は、23.1%となっていて、幼いなつちゃんの演技力が発揮されたのだと思います。

 

【第1週との視聴率の比較】

なつぞら第1週との視聴率比較

第1週・第2週とも、それほど変わらない視聴率となっています。

第1週目の火曜日に少し下がっていますが、他はどの曜日も変わらない数値となっています。

 

第3週【4/15(月)~4/20(土)】

【第3週の視聴率】

・第13話(4月15日放送分)22.6%

・第14話(4月16日放送分)23.4%

・第15話(4月17日放送分)23.6%

・第16話(4月18日放送分)22.2%

・第17話(4月19日放送分)23.1%

・第18話(4月20日放送分)20.6%

第3週の平均視聴率:22.6%
第3週の最高視聴率:23.6%(第15話)

第3週は、20.6%~23.6の視聴率ですね。

最高視聴率は第15話の23.6%で、泰樹と剛男が農協が貸した天陽家の牛のことで対立してしまう内容の回です。

 

【第3週(18話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第3週までの視聴率推移

第3週に入りましたが、20%台をキープしていますね。

第18話までの最高視聴率は、23.6%となり、ここまでで最高の視聴率となっています。

 

【第1・2週との視聴率の比較】

なつぞら第1.2週との視聴率比較

第3週は、火曜日の視聴率が第1.2週よりもアップしています。

他の曜日は、それほど変わらない数値となっています。

 

第4週【4/22(月)~4/27(土)】

【第4週の視聴率】

・第19話(4月22日放送分)23.1%

・第20話(4月23日放送分)22.4%

・第21話(4月24日放送分)22.5%

・第22話(4月25日放送分)22.7%

・第23話(4月26日放送分)22.6%

・第24話(4月27日放送分)21.7%

第4週の平均視聴率:22.5%
第4週の最高視聴率:23.1%(第19話)

第4週は、21.7%~23.1%の視聴率ですね。

最高視聴率は第19話の23.1%で、なつが演劇を始め、「ある人が呼んでいる」と不良学生風の男子生徒たちに取り囲まれる内容の回です。

 

【第4週(第24話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第4週までの視聴率推移

第4週までの視聴率も、20%台をキープしています。

なつが演劇を始めて、これからの展開も楽しみです。

 

【第4週の視聴率の比較】

なつぞら第4週までの視聴率比較

第4週も、20%台をキープし、あまり変わらない視聴率となっています。

このまま、キープし続けてほしいですね。

 

第5週【4/29(月)~5/4(土)】

【第5週の視聴率】

・第25話(4月29日放送分)20.1%

・第26話(4月30日放送分)22.9%

・第27話(5月1日放送分)22.9%

・第28話(5月2日放送分)20.0%

・第29話(5月3日放送分)18.7%

・第30話(5月4日放送分)19.4%

第5週の平均視聴率:20.7%
第5週の最高視聴率:22.9%(第26・27話)

第5週は、18.7%~22.9%の視聴率ですね。

最高視聴率は第26・27話の22.9%で、なつが行方が分からない兄を探して東京に出てくる内容の回です。

 

【第5週(第30話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第6週までの視聴率推移

第5週目までの視聴率では、29話と30話が20%を下回っています。

兄との感動の再会のシーンなのですが、GWの長い休み期間ということで、視聴率も少し下がっています。

 

【第5週の視聴率の比較】

なつぞら第5週目までの視聴率比較

第5週は、月曜、木・金・土曜が、他の週より下回る結果となっています。

お兄ちゃんを探して再会する話の内容ですが、視聴率的には平均20.7%と低迷しています。

 

第6週【5/6(月)~5/11(土)】

【第6週の視聴率】

・第31話(5月6日放送分)21.1%

・第32話(5月7日放送分)21.6%

・第33話(5月8日放送分)21.5%

・第34話(5月9日放送分)21.7%

・第35話(5月10日放送分)21.2%

・第36話(5月11日放送分)20.8%

第6週の平均視聴率:21.3%
第6週の最高視聴率:21.6%(第32話)

第6週は、20.8%~21.6%の視聴率ですね。

最高視聴率は第32話の21.6%で、兄の行方が再び分からなくなり、照男からディズニー映画のチケットを手渡される内容の回です。

 

【第6週(第36話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第6週までの視聴率推移

第6週目も、20%台をキープしていますね。

なつがディズニー映画を見て、マンガ動画の世界に引き込まれ、、、。続きが気になります。

 

【第6週の視聴率の比較】

なつぞら第6週までの視聴率比較

第6週は、平均21.3%と、他の週よりも低めですが、20%台を持ち直しています。

なつが、泰樹から結婚の話を聞いてショックを受け、雪の中で倒れるという話の内容で、続きが気になるので、次週に期待します。

 

【第7週の視聴率】

・第37話(5月13日放送分)21.2%

・第38話(5月14日放送分)21.1%

・第39話(5月15日放送分)23.2%

・第40話(5月16日放送分)22.4%

・第41話(5月17日放送分)22.2%

・第42話(5月18日放送分)22.2%

第7週の平均視聴率:22.1%
第7週の最高視聴率:23.2%(第39話)

第7週は、21.1%~23.2%の視聴率ですね。

最高視聴率は第39話の23.2%で、なつが「東京に行きたい」と家族に打ち明ける内容の回です。

 

【第7週(第42話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第8週までの視聴率推移 第7週までの視聴率も、20%台をキープ。

第39話で、23.2%まで上がりましたが、ここまでの最高視聴率は第18話の23.6%となっています。

 

【第7週の視聴率の比較】

なつぞら第7週までの視聴率比較

第7週では、他の週と変わらず平均22.1%と持ち直しています。

なつちゃんが、アニメーションの仕事をしたいと強く思って、家族に話すことが出来て、泰樹にも認めてもらえて、東京行きが決まった週です。

「なっちゃん、がんばれ!」のセリフに、私も励まされました。

第8週【5/20(月)~5/25(土)】

【第8週の視聴率】

・第43話(5月20日放送分)22.3%

・第44話(5月21日放送分)22.1%

・第45話(5月22日放送分)22.2%

・第46話(5月23日放送分)21.4%

・第47話(5月24日放送分)21.6%

・第48話(5月25日放送分)19.9%

第8週の平均視聴率:21.6%
第8週の最高視聴率:22.3%(第43話)

第8週は、19.9%~22.3%の視聴率ですね。

最高視聴率は第43話の22.3%で、なつの東京行きが決まり、夕見子も大学の合格が決まった内容の回。

 

【第8週(第48話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第8週までの視聴率推移 第8週までの視聴率は、第48話で、なつの兄・咲太郎が、東洋動画の社長・大杉に「妹が試験を受けるので採用してほしい」と申し出る内容の回ですが、

19.9%と20%を下回っています。

 

【第8週の視聴率の比較】

なつぞら第8週までの視聴率比較

第8週も、平均21.6%と20%台をキープしています。

東京に上京してきたなつは、兄と再会し兄の苦労を知り、これからアニメーター採用試験、がんばってほしいですね。

第9週【5/27(月)~6/1(土)】

【第9週の視聴率】

・第49話(5月27日放送分)21.4%

・第50話(5月28日放送分)20.6%

・第51話(5月29日放送分)20.8%

・第52話(5月30日放送分)21.2%

・第53話(5月31日放送分)20.1%

・第54話(6月1日放送分)20.5%

第9週の平均視聴率:20.8%
第9週の最高視聴率:21.4%(49話)

第9週は、20.1%~21.4%の視聴率ですね。

最高視聴率は第49話の21.4%で、なつがアニメーターを目指して東京へ来て、東洋動画の入試試験を受ける回です。

 

【第9週(第54話まで)の視聴率の推移】

なつぞら第54話までの視聴率推移 第9週までの視聴率では、前週の第48話で19.9%と落ち込んだ分をまた取り戻し、20%台をキープしています。

 

【第9週の視聴率の比較】

なつぞら視聴率第9週までの比較

第9週は、他の週に比べると下回っていますが、20%台をキープしています。

なつちゃんには、夢をあきらめずにがんばってほしいですね。

第10週【6/3(月)~6/8(土)】

【第10週の視聴率】

・第55話(6月3日放送分)19.4%

・第56話(6月4日放送分)21.2%

・第57話(6月5日放送分)20.7%

・第58話(6月6日放送分)20.0%

・第59話(6月7日放送分)

・第60話(6月8日放送分)

第10週の平均視聴率:
第10週の最高視聴率:

 

 

まとめ

連続テレビ小説「なつぞら」視聴率の全話比較と推移一覧。いかがだったでしょうか?

第5週に、20%台を下回る結果となりましたが、その他の週は20%台をキープしていて絶好調ですね。

このまま、なつちゃんの成長と共に、最終話まで伸びていってほしいですね。

最終話まで随時更新していきますので、お楽しみに!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

コメント