大奥最終章で小五郎役の子役は誰?名前や出演作品も調査!

キャスト情報

みなさん、こんにちは~。

kirakiraきっきーmakoでーす!

 

今回は、大奥~最終章~に出ていた、吉宗の子・小五郎役の子役(男の子)について、色々と調べてみました。

大奥では、吉宗や他の兄弟たちと一緒に相撲をして遊んだり、久免と一緒におやつを食べたり、餅つきをしたり、

火事の中から、逃げ出すシーンは名演技でしたね。

ゆっきー
ゆっきー

小五郎役の子って、どんな子なの?

なんとなく見たことある気がするけど、他には何かテレビに出てるの?

mako
mako

その辺のところ、調べてみましたので一緒に見ていきましょう。

 

ということで、

小五郎役の子役(男の子)の

  • プロフィール
  • 他の出演作品
  • 普段の様子

などを、まとめてみましたのでよかったら見てみてちょ。

 

 

大奥~最終章~吉宗の子・小五郎役の子役は木村亜有夢(きむらあゆむ)くんです。

名前:木村 亜有夢(きむら あゆむ)

生年月日:2012年10月03日(6歳)※2019年3月現在

身長:113cm

趣味・特技:タップダンス

テアトルアカデミー所属

 

mako
mako

亜有夢(あゆむ)って読むんですね。

名前の漢字が特徴的ですね。

には、「つぐ、という意味から親や先人を敬う人、伝統を重んじる人とか、アジア全体をイメージして、大陸的で大らかな人」という意味があって、には「存在感があり、上を目指して行ける向上心のある人」、には「いつも希望や理想を持ち続ける人、将来自分の夢を実現できるように」という意味があるので、

きっと、タレントや俳優として希望をもって上を目指し、夢を実現して、伝統を重んじる大らかな性格の人になってくれると思います。

ゆっきー
ゆっきー

2012年は、辰年だよね。

辰年生まれの性格といえば、「感性が豊か」で「文才に恵まれる」「発想力が豊か」と言われていて、逆に「そっけない」「熱しやすく冷めやすい」「二面性がある」とも言われてるんだよね。

亜有夢くんは、子役として感性や発想力が豊かなら、思いっきり演技に活かしてほしいと思います。

逆に、そっけなくって熱しやすく冷めやすいなら、俳優として大物になった時に、ファンに対してそっけなくしちゃったり、集中力が持続しなくって、すぐ飽きちゃう性格なんだと思います。

物事の本質を見抜くことに優れた辰年とも言われているので、子供ながらにしっかりした意見を持っていて、これからも、もっと活躍してくれるんじゃないかなぁと思います。

mako
mako

10月3日生まれということは、てんびん座ですね。

てんびん座は、調和を大事にして衝突や矛盾のない生活を望んでいて、争いを好まず、感情を表情や態度に出さない平和主義者と言われています。

白黒はっきりさせることが苦手で優柔不断な性格ともいわれていますが、亜有夢くんは、人当たりが良くって優しい性格なんだと思います。

美的感覚に優れているので、おしゃれだし、知的、社交的、陽気といった特徴もあって、非常に魅力的な人なので、きっとモテると思います。

 

身長は113cmと、平均より少し小さめですが、(平均は116.1cm)食べ盛りな年齢だと思うので、沢山食べて体を動かして、これからもっと伸びてほしいと思います。

ゆっきー
ゆっきー

趣味・特技がタップダンスということで、ダンス教室とか通っていたのかなと思います。

最近の子供たちは、野外で安心して遊ぶ場所が少ないので、幼少期からダンスをする事は、普段の生活の中ではなかなか出来ない様々な運動をする事ができて、神経の発達に大きく作用する事ができるので、運動神経を伸ばす事ができて、いいことだと思います。

きっと、亜有夢くんは、運動神経がよくって運動会でも活躍してくれるような、活発な子なんだと思います。

他の出演作品・出演予定など

【NHK番組】


 ↑2018年6月「NHK歴史秘話ヒストリア【戦国最弱小田氏治がゆく】

 

mako
mako

小田氏治という武士のお話で、幼少期の小田氏治(小太郎)を演じています。

殿の話をしっかりと聞いて、受け答えもはっきりしていて可愛いですね。

 

 

【ドラマ】


↑2018年7月、木曜ミステリー「遺留捜査」第8話

 

ゆっきー
ゆっきー

深水元基さん演じる雄司の幼少期役として出演されています。

 

他にも、2018年10月、NHK歴史秘話ヒストリア「黄金の室町時代最新研究足利義満」では、足利義光の幼少期役として、

2019年1月、木曜ミステリー「刑事ゼロ」第1話にて、芳孝6歳役としても出演されています。

 

mako
mako

ドラマでは、「刑事ゼロ」や「遺留捜査」などのミステリーもので、誰かの子供役とか、ドラマの中での昔のシーンで誰かの幼少期の役とかが多く、他にも「歴史秘話ヒストリー」などの時代劇ものにも出演されています。

これから、テレビドラマでも誰かの子供役とか、子供が主役のドラマとかに出てくれたらいいですね。

仕事にレッスンにがんばってほしいと思います。

 

 

【CM】

↑「西松屋」ELFINDOLL CLASSIC

 

mako
mako

コットン100%Tシャツを着て寝てるシーンと、最後の方で画面が4分割になってるところは左上、一番最後は下の段の真ん中に、元気よくジャンプして出演されています。

 

 

 

↑大阪ガス「ツナガルde給湯器」

 

mako
mako

ロザンの宇治原さんの子供役で、一緒にバスを待っていたり、一緒にお風呂に入ったり、お手伝いをしたりして出演されています。

大阪弁のセリフが、めっちゃ可愛いです!

 

他にも、ユニ・チャーム「ムーニーマン」エアフィットビッグより大きいサイズのパッケージモデルもされています。

 

ゆっきー
ゆっきー

出演作品はまだまだ少ないですが、ドラマや番組、CMやモデルもされていて、演技もしっかりしていますね。

今回の、大奥では吉宗の子供ということで、出番も多くあり、火事の中から助け出されるシーンは名演技でした!

これから、CMやモデルにもたくさん出てがんばってほしいですね。

普段の亜有夢くん


↑最新のツイートです。

 

mako
mako

他の生徒さんたちと一緒にレッスンを受けて、がんばってるんだね。

元気いっぱいの亜有夢くん、これからの活躍を期待しています。

ゆっきー
ゆっきー

変顔もかわいい~!

ちゃんとポーズをとってくれるところがいいですね。

きっと、大人になったらイケメンになるね。

 

mako
mako

普段は、元気いっぱいの亜有夢くんですね。

ハッピーターンが好きなんだとか。

忙しいお母さんの元気の源から、みんなの元気の源になってほしいですね。

ゆっきー
ゆっきー

亜有夢くん、ホントに元気いっぱいだね。

皆に元気と笑顔を振りまいて、周りの人たちが元気になれるような子役になってくれたらいいな。

まとめ

大奥最終章!小五郎役は誰?いかがだったでしょうか?

大奥では、小五郎役の木村亜有夢くんでしたが、普段は普通の元気な幼稚園児でしたね。

可愛かったです!

他にも、木曜ミステリー「遺留捜査」や「刑事ゼロ」にも出演されていたんですね。

知らなかった~。

給湯器のCMは、もしかしたら見たことがある方もいらっしゃると思います。

 

出身地は、明記されていませんでしたが、大阪の太陽の塔の写真や、テアトルアカデミー大阪に所属しているところから、大阪出身だと予想します。

CMでもかわいい大阪弁で喋っていたので、関西出身なのは確実だと思います。

今回の大奥や、木曜ミステリー「刑事ゼロ」、「遺留捜査」も主役ではありませんが、しっかりとした演技で、かわいい亜有夢くんが見れるので、よかったらチェックしてみてちょ。

おしゃれでポーズもとってくれるので、モデルとしても活躍してくれるかもしれませんね。

これからも、テレビドラマや番組、CMやモデル活動も沢山出て、がんばってほしいと思います。

これからの活躍を期待しています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

コメント