ドラマ「俺のスカートどこ行った?」2年3組江口寿美江役は誰?名前やプロフィール・出演作品などご紹介!

キャスト情報

みなさん、こんにちは~。

kirakiraきっきーmakoでーす!

 

今回は、ドラマ「俺のスカートどこいった?」の2年3組「江口寿美江」役は誰なのか?を調査してみました。

このドラマは、古田新太演じるゲイで女装家の新任国語教師・原田のぶお52歳が主人公で、

かつてはゲイバーを経営していた原田が、ハッキリとした言い方と、ハンパない行動力と、溢れる愛で奮闘する、痛快学園エンターテイメントドラマです。

 

ゆっきー
ゆっきー

先生が「ゲイ」っていうだけで、インパクトあるよね~。

そんな変わった先生の生徒で、「江口寿美江役」の女優さんは誰なんだろ?

 

mako
mako

では、その辺のところ調べてみましたので、一緒に見ていきましょう。

ということで、ドラマ「俺のスカートどこいった?」の江口寿美江役の女優さんの

  • プロフィール
  • 他の出演作品
  • Twitterご紹介

などをまとめてみましたので、よかったら見てみてちょ。

 

ドラマ「俺のスカートどこいった?」の江口寿美江役は「秋乃ゆに(あきのゆに)」さんです。

【プロフィール】 

名前:秋乃 ゆに(あきのゆに)※本名:洪潤梨(ほんゆに)

生年月日:1993年09月29日(25歳)※2019年4月現在

身長:161cm

血液型:O型

出身地:大阪府(国籍:韓国)

趣味:映画鑑賞、断捨離

特技:韓国語、痛みと孤独に耐える、耐久玉ねぎ微塵切り、打楽器

所属:吉本興業株式会社

 

大阪府出身、国籍は韓国。妹がいる。

高校卒業後、20歳までバイト生活。

20歳の時(2013年頃)バイトで貯めた100万を持って、役者を志し上京。

井口昇監督作主演オーディションに合格。

その後女優アイドルグループ「ノーメイクス」に所属。

その後、役者業発展を夢見てアイドル活動。

2016年、井口昇監督「キネマ純情」ヨシエ役にて初主演。

その主演映画が、「ゆうばり映画祭」に正式出品され、東京の「ホンユニ」は夕張で沢山の方に出会う。

同年、初舞台「全裸物語改め実家物語」でヒロイン「ろりこ役」を務める。

同年、横山翔一監督「おまつり」主演、48時間映画祭にて主演女優賞ノミネート。

2017年、ミスiD2017オーディション「東佳苗審査員賞」を受賞。

2018年1月、□□□(クチロロ)契約社員として新メンバーとなる。

同年、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。

2019年、役者1本で生きていくことを決心。

 

mako
mako

秋乃ゆにちゃん、本名ほんゆに、韓国人なんですね。

吉本興業所属の、女優さんです。

韓国語が得意ということで、さすがは韓国人ですね。

20歳で貯金100万を持って上京したそうで、大変な状況だったんじゃないかと思います。

ゆっきー
ゆっきー

映画が好きで、映画のオーディションを受けて、主演で出演されるなんて、すごいですよね。

女優さんのアイドルグループなんてあるんですね。知らなかったぁ~。

面白いと思いました。

mako
mako

2017年に、ミスiD2017オーディション「東佳苗審査員賞」というのを受賞されています。

「ミスiD」とは、これまでにいない「ネオガール」を探す講談社主催の女の子オーディションで、従来のモデル、女優、アイドルといったジャンルの枠、ルックスや若さなど、あらゆる「古い枠組み」に捉われず、女の子の多様性や個性、サバイブしてくやり方を見つけて行くオーディションプロジェクトで、

ゆにちゃんは、それの「東佳苗審査員賞」というのを受賞されています。

要は、面白いことが好きなんですね。

吉本興業に入ったのも、きっとお笑い芸人を目指すとかではなく、単に面白いことが好きで楽しく生きて行きたいと思ったんじゃないかと思います。

ゆっきー
ゆっきー

2018年1月、□□□(クチロロ)の契約社員になっています。

口ロロとは、2007年にメジャーデビューしたポップユニットで、三浦康嗣(主宰)・村田シゲ(ベース)・いとうせいこうさんをメンバーに活動されています。

このユニットに、入ったのもミュージシャンになりたいとかではなく、単に口ロロが好きで、やりたいことにカテゴライスはないとのことで、メンバーになられています。

やっぱりゆにちゃんは、面白いことが好きで、好きなこと・やりたいことをやりたいように活動して、楽しんでいますね。

いい事だと思います。羨ましいですね。

他の出演作品

【映画】

2016年、

井口昇監督「キネマ純情』」ヨシエ役、初主演

横山翔一監督「おまつり」主演・ゆり役(48時間映画祭にて、主演女優賞ノミネート)

中山剛平監督「神宿スワン」妖精の声(五匹)役

井口昇監督「スレイブメン」ヨシエ役

2017年、

小林勇貴監督「全員死刑」女子高生役

小林勇貴監督「へドローバ」ヒロイン・ユリ役

東佳苗監督「THE END OF ANTHEM」(ジエンドオブアンセム)MOOSIC LAB2017招待作品(※10話からなるショートフィルム、ホンユニはその1話を主演。)

2018年、

井口昇監督「ゴースト・スクワッド」ヨシエ役

酒井麻衣監督「ウィッチ・フウィッチ」アンズ役

2019年、

黒田航大監督「たゆたう、」はるか役

鈴木浩介監督「エンボク」主演・工藤愛美役

【舞台】

2016年、演劇ユニットろりえ第10回公演:「全裸物語改め実家物語」ヒロイン・ろりこ役

2017年、

演劇ユニットろりえ リブート企画vol.1「逮捕(仮)」弓役

劇団ジエン社実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」

演劇ユニットろりえ 第11回公演「桃テント」

2018年、演劇ユニットろりえ 第12回公演「ミセスダイヤモンド」

【テレビ・ラジオ】

2015年、

MBSドラマ「監獄学園プリズンスクール」出演

スカパー&ニコニコ生放送TV番組「アイ情♡生診断DNA〜night〜」出演

NHK「ニュースシブ5時」出演

2016年、

bay FM78「 ON8+1」出演

Music B.B.出演

ドラマ ブタイモン「おん・てぃーびー 真夜中の弥次さん喜多さん」エンディングテーマ出演

2018年、

テレビ東京ドラマ2「GIVER 復讐の贈与者」第4話(西村喜廣監督回) 明奈役(関西弁の女子高生)

テレビ東京系 ウルトラマンR/B第21話 「あめ玉とおまんじゅう」(伊藤良一監督回) カップルの女役

2019年、

U-NEXT連続ドラマ「すじぼり」

日本テレビ「俺のスカートどこ行った?」出演予定

【PV・MV】

2017年、

大森靖子「君に届くな kitixxxgaia ver.」

NONA REEVES 「記憶の破片feat.原田郁子(クラムボン)」

西中島きなこ+吉田靖直「若者」

2018年、

フレンズ「Hello New Me!」

おとぎ話「ONLY LOVERS」

バレーボウイズ「海へ」

【モデル・雑誌】

2015年、

写真家天津優貴「四の五の言わずに京都で個展vol.7」モデル

「Quick Japan(クイック・ジャパン)」vol.123 掲載

「映画秘宝」掲載(2015年12月号)

2016年、

「映画秘宝」大槻ケンヂのパイパニック対談(2016年4月号)

「キネマ旬報」掲載(2016年3月下旬号)

フリーペーパー「CinEmotion(シネモーション)」ヒア・カムズ・ザ・ネクスト!コーナー単独インタビュー掲載(夏/秋 2016年8-9-10-11第6号)

ミニ写真集「朗らかに咲うキミ」撮影飯田えりか、株式会社グレイプスより販売(2016.7)

フリーペーパー「CinEmotion(シネモーション)」「ホン・ユニの映画館ぶらり」連載開始
冬号(第7号 2016年12月2日発行)

2017年、

「永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー」連載「TOKYO1万円以下お持ち帰りデート」第3回ミスiDと吉祥寺文化系デート

2018年、写真家天津優貴「四の五の言わずに京都で個展vol.9」モデル

2019年、写真家天津優貴「四の五の言わずに京都で個展vol.10」モデル

【DVD】

2018年、

小林勇貴監督「ヘドローバ」(DVD・レンタル)

□□□(クチロロ)
Tシャツ・ロンT購入者限定特典として
3/26@渋谷WWW約4年半ぶりワンマン「□□□16『LOVE』御披露目会」DVD

【その他】

2017年、小林勇貴監督「super tandem」挿入歌と主題歌の作詞・歌唱提供

 

mako
mako

映画やドラマ、舞台にも多数出演されています。

他にも、モデル活動やMVにも出演されています。

 

ゆっきー
ゆっきー

2016年、井口昇監督映画「キネマ純情」にヨシエ役で初主演し、夕張映画祭に正式出品された時の写真です。

この映画を期に、ゆにちゃんは沢山の人との出会いがあり、人として・役者として、大きく成長したんだなぁと思いました。

 

mako
mako

劇団ユニット「ろりえ」の演劇「ミセスダイヤモンド」の時の写真です。

みんな、元気いっぱいでゆにちゃんも元気いっぱいですね。

最高の劇に仕上がっていて、ゆにちゃんも楽しくて満足する演劇だったんだなぁと思いました。

Twitterご紹介

mako
mako

笑いすぎてしんどくなるほど、楽しく撮影されているんですね。

江口寿美江役なので、みんなからは「すみねぇ」と呼ばれているそうです。

ニックネームで呼びあうと、親近感湧きますよね。

 

ゆっきー
ゆっきー

やっぱりゆにちゃんは、大阪出身だけあって、ノリもいいし面白いことが好きで根性もある、楽しい人だと思います。

うる星やつらの「ラムちゃん」が好きなんだとか。

可愛いですよね。

 

 

mako
mako

お料理も上手ですね。

自炊されているのもすごいことだと思います。

立ち止まることなく、どんどんいくぜ!と言うことで、これからの活躍も期待しています。

 

まとめ

ドラマ「俺のスカートどこ行った?」2年3組江口寿美江役は誰?名前やプロフィール・出演作品などご紹介!

いかがだったでしょうか?

秋乃ゆにちゃん、明るく前向きで、面白いことが大好きな、在日韓国人の25歳の女優さんでしたね。

20歳の時に、100万を持って上京するという大胆な行動をするゆにちゃんですが、映画のオーディションを受けて、

アイドル活動もして、夕張映画祭でたくさんの人と出会って、「ミスiD2017オーディション」や□□□(クチロロ)契約社員として新メンバーになったり、

ホントに面白い事、楽しい事が大好きで、形式や古い枠組みなんかに囚われず、好きなことを好きなように行動していて、楽しんでおられましたね。

これから役者一本でやっていくとのことで、これからの活躍も期待しています。

ウチ的には、おもしろいゆにちゃんをテレビで見てみたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

他、ドラマ「俺のスカートどこいった?」関連記事↓

ドラマ「俺のスカートどこいった?」2年3組堀江もも役は誰?名前やプロフィール・出演作品などご紹介!

 

 

コメント